紙芝居『おつきみどろぼうのきつね』(劇団三文芝居) より抜粋
おつきみどろぼうの日は子どもが主役
面白くないタヌキやキツネは子どもに化けておつきみどろぼう
町史に乗ってやがて正体を現すタヌキとキツネ
庄屋さん宅で大げんかの大目玉
お月見どろぼうの日、行儀の悪い子はもしかしたら人に化けたタヌキかキツネなのかも??

紙芝居『お月見どろぼうのきつね』(劇団三文芝居)
文 栁澤二郎 画 ニシハマカオリ