おつきみどろぼう2019.9.13@日進市ご近所散歩その2

うちのご近所ときたらほんとにユニークで、いろいろお見せしたいおつきみどろぼうのディスプレイがいっぱいで・・
わらわら集まる大人と子ども!その先にはビーチパラソル・・・

この素晴らしい看板!いつも子どもの好きなキャラクターや楽しい絵柄を描かれています。感動します。パラソルの下にはお菓子がいっぱい!

ママ、パパコーナーも! おつきみどろぼうは子どもだけというお約束。親が持って行くと冷たい視線が飛んできますが・・こちらは子どもダメコーナー!泣けますね。。

子どもは宝 世界遺産だ! まったくそのとおり!

自宅でアトリエを主宰しているさじちゃんが、何か面白いものを作ったというのを知って、向かいました。

こどもたちがわれさきにと集まっていてよく見えません・・
しばらく待ちます。

品切れになったお菓子を補充するタイミングでやっと見ることが出来たのはコレ。

鼻の穴を押すとお菓子が出てくるマシーンです。子どもたちの欲望、いや情熱に負けたのか、片方の鼻が不調で絆創膏が貼られていました。かわいい。。この子、なんて名前なんだろう。

となりのこちらは、うまいぼうじはんき。ボタンをおすとうまいぼうが出てくる!

品物の補充が追い付かない。来年はもっと大きいのを作ろうか!と、さじちゃん談。

面白かったです。

こんな調子でご近所のお月見どろぼうは盛り上がりを見せています。あちこち回っていると、あっという間に夕暮れ。

帰り道に、ライトアップされているジョンのイラスト!
おやおや・・もうお菓子も残りわずかです。

さあ、帰り道へ。

その3(最終)につづく・・・