カオラインハウス
Kaori Nishihama illustration絵本、挿絵、紙芝居の絵を制作しています。広告のための絵やイラストマップも。ユーモアと遊びごごろで楽しい夢をご一緒しましょう! I'm drawing illustrations of stories and illustrations. I am happy that I can work with you.
illustration

新刊『ゆうやけどろぼう』三恵社

Information

6/15 三恵社より著書『ゆうやけどろぼう』発売
前作『おつきみどろぼう』の姉妹作品となる、絵さがし・遊び絵本です。

前作の発表後、地域のお年寄りにお月見の話を聞く機会があり、まだ電灯もない昔には、「月と太陽」が、ともに農家の人々の信仰を集めていたと知りました。それが心に残り、前作の「お月見」に対して、今度は「夕焼け」をモチーフに描きました。幼い頃、自分が初めて夕焼けを見て驚いたこと、それをお母さんに伝えなくては!と大事件のように思ったことなども思い出しました。

夕焼けを探して迷い込む舞台となるのは名古屋城のイメージです。改めて訪れて見るととてもとても大きな天守を支える美しく巨大な石垣。ひとつひとつに積んだ人の苦労がしのばれ、石の刻印には大名達の自慢話や愚痴が聞こえてくるかのような気持ちになりました。

本書は全国の書店で注文・お買い求めできます。Amazonや版元からの通販も可能です。もちろん、著者にお声がけいただいても喜んでお送りいたします。本書もまた末永くどうぞよろしくお願いいたします。

5/6(日)日進市立図書館「子どもの読書の日・こどもの読書週間-プレミアムイベント-」にて劇団三文芝居のお月見どろぼう紙芝居上演。

4/22(日)日進・げんき朝市(日進市五色園)にてお月見どろぼう紙芝居2作上演。

3/1(木)日進市立図書館へお月見どろぼう紙芝居寄贈。劇団三文芝居が日進市教育委員会より感謝状をいただきました。名古屋市立図書館・愛知県立図書館へも寄贈いたしました。

2/10(土)国登録有形文化財 旧市川家住宅主屋にて旧市川家で紙芝居 その十五 (旧市川家住宅日進市野方町)にて劇団三文芝居の新作紙芝居発表。画を担当しました。協力:日進市生活安全課

1/21(日)五色園ふるさとまつり(五色園区自治会主催)場所:日進市相野山福祉会館にて絵本スライドショー(おつきみどろぼうと昔ばなしの2本立て)上演・作品展示も。

おつきみどろぼうのサイト ではお月見どろぼう用POPやイラスト素材が無料ダウンロードしていただけます。(リビング新聞名古屋11/11号でご紹介いただきました)

■ちょっとしたこころづけに便利な「ぽちぶくろ」をご用意しました。プリントアウトしてご活用ください。

■当サイトオリジナルLINEスタンプ発売中。

 

著書『おつきみどろぼう』三恵社

挿絵 いたずらゴブリンシリーズ(小学館)

挿絵 どうぶつ園のじゅうい/うえだみや(光村図書国語)